jp

en

#DialogueOfFood

#ClaessonKoivistoRune

#Kable

#teal

#Hoppers

#KNAG

#KABEAT

#Joy

#HumanNature

#ease

#Neki

#Ao

#caveman

#SwitchCoffee

#Curiosity

#HotelK5

#OmnipollosTokyo

#K5

#Color

#B

#SR

考察する人

2022.04.29

K5というオーケストラが奏でる音楽
指揮者としてユニークな曲に導く

Ola Rune

Co Founder of Claesson Koivisto Rune

#ClaessonKoivistoRune

Marten Claesson、Eero Koivisto、Ola Runeによる、スウェーデンのデザインユニットClaesson Koivisto Rune。建築やインテリアのデザイン領域で国際的に活躍してきた3人だが、その長いキャリアの中でもK5のプロジェクトは圧倒的に面白...

Read

2022.03.31

問いが導くアイデンティティ
筆先で見つめる島の本質

新城大地郎

アーティスト

#Curiosity

島という海に囲まれた場所では、「移動」という行為が外の世界を繋いでくれる。しかし、切り離されているが故、特有の文化や伝統を生んでいることも事実。新城大地郎さんもまた、宮古島という島で生まれ、移動を繰り返してきたアーテ...

Read

考察する人

2021.12.24

庭に見立てたK5
四季の植物で作る空間

天野 慶

Yard Works

#K5

植物だけで空間を作り上げ、そのオリジナリティ溢れるセンスが支持されるガーデナー天野慶さん。Yard Worksとして山梨県に「THE SOIL」という拠点を持ちながら、日本全国のプロジェクトに携わっている。K5の植物を手がけた際は、四季...

Read

2021.11.29

Inside Out.
細部に宿る本質と機能美

尾花大輔

N.HOOLYWOOD デザイナー

先頃、K5のユニフォームに採用されたUNITED ARROWS & SONSのデザインやユニフォームという様式を理解するにあたり、そのデザインを担当した尾花大輔さんにこれまでの洋服との距離感や、これからの洋服のあり方についてインタビューさ...

Read

2021.11.10

HEART of the living dead
半分人間、半分ゾンビ

齋藤精一

パノラマティクス(旧:ライゾマティクス・アーキテクチャー)主宰

#Curiosity, #Curiosity, #Curiosity, #Curiosity, #Curiosity, #Curiosity

建築的視点とクリエイティブな発想で都市を眺め続ける齋藤精一さんは、その街へと通い、徐々に解像度を上げていくなかで問題を提起し、社会に張り巡らされた見えない糸を手繰る。自身をゾンビに噛まれた人間と形容しながらも、あるべ...

Read

2021.07.13

椅子が先か空間が先か
文化の卓上から引かれるグリッド線

関祐介

建築デザイナー

建築家の関祐介さんは、高校時代に阪神淡路大震災に被災し、崩れゆく街の姿を目の当たりにしたという。復興の最中、出会った人々との繋がりの中で塗り替わっていく認識。以降、デザインの世界へと進んでいく彼の人生を大きく動かした...

Read

2021.04.01

都市の文脈をもとめて

松井明洋

Kontext編集長

K5を仲間達と創り上げるにあたり、何度となく日本橋兜町に通った。この街と恋に落ちた。

Read