jp

en

#Human Nature

#ease

#Neki

#Ao

#caveman

#SwitchCoffee

#Curiosity

#HotelK5

#OmnipollosTokyo

#K5

#Omnipollos Tokyo

#Color

#B

#SR

Article

彩る人

2021.09.07

仕事とプライベートがマッチする、
日々が楽しいと思える働き方。

本多克行

B マネージャー

#B, #Color

幼い頃から野球一色、高校卒業後は芸能界へ。常に輝かしい道が用意されてきた本多克行さんは、カナダで経験を積んだ後、ホテルでのキャリアをスタートさせた。仕事とプライベートを切り分ける働き方がホテルを選んだ理由だったという...

Read

彩る人

2021.08.23

舞台を降りたスポットライト
カーテンコールは荒野に響く

渡邊加奈子

HOTEL K5 ジェネラルマネージャー

#Color, #K5

ぐるぐると螺旋階段を進んだ先に見えてきたのはスタート地点。この7月より、HOTEL K5ジェネラルマネージャーに就任した渡邊加奈子さんは、ホテル生まれホテル育ち、ロビーの客は大体友達と、ホテルの申し子と言っても過言ではないバッ...

Read

彩る人

2021.08.06

アンカーとして伝えきる
ハイセンスな空間円滑剤

伊藤暢洋

Omnipollos Tokyo ストアマネージャー

#Color, #Omnipollos Tokyo

自ら足を運び行動するなかで得た経験を活かし、旅行者のような視点でこれまでの経験という点をつなぎ兜町にたどり着いた伊藤暢洋さん。蓄積された点はやがて線となり、どんな未来を描くのだろう。ストックホルム発のクラフトビールブ...

Read

彩る人

2021.07.28

色を塗るように味を重ねる
空間演出によるカクテル

野村空人

青淵-Ao-プロデューサー

#Ao, #Color

7年間ロンドンでバーテンダーとして活躍した後、帰国してFUGLEN TOKYOにて数々の賞を受賞。バーテンダーとしての華やかな経歴を持つ野村空人さん。2020年には兜町のK5内に、田中開さんとともにライブラリーバー青淵-Ao-をオープンさせ...

Read

考察する人

2021.07.13

椅子が先か空間が先か
文化の卓上から引かれるグリッド線

関祐介

建築デザイナー

#Curiosity

建築家の関祐介さんは、高校時代に阪神淡路大震災に被災し、崩れゆく街の姿を目の当たりにしたという。復興の最中、出会った人々との繋がりの中で塗り替わっていく認識。以降、デザインの世界へと進んでいく彼の人生を大きく動かした...

Read

彩る人

2021.06.30

感覚と経験が引き立てるクリーンな後口と個性

佐藤権作

SR 焙煎士

#Color, #SR

語学を追求するために日本を飛び出し、いつの間にかコーヒーに魅了されていった佐藤権作さんは、英会話講師から大きく舵を切り、5年間の海外生活で培った感覚と経験でストックホルム発のマイクロロースターSRのコーヒーに共通する“ク...

Read

彩る人

2021.06.12

The more local, the more global.
都市と自然と人々の交差点

岡雄大・本間貴裕・松井明洋

K5 Founders

#Color

大都市を中心に拡大したCOVID-19は、私たちから日常を奪い、都市生活を再考させた。新たな生活様式を手に入れるために一つの街から都市の景色が変わるとすれば、どんな形がありえるだろう。春の光に包まれた穏やかな空気漂うホテルの...

Read

彩る人

2021.06.02

レストランのライブ感を
パティスリーのケーキに封じ込めて

大山恵介

ease店主・パティシエ

#Color, #ease

兜町でひと際行列を成す、パティスリーease。ワサビとイチゴ、紫蘇と日向夏といったユニークな素材の組み合わせや、お客さんが自宅で食体験を楽しめるようにソースを付属したケーキなど、店主・大山恵介さんの独創的な感性は評判高い...

Read

彩る人

2021.05.21

自分の好きを積み上げてつくった
新しいビストロのかたち

西恭平

Neki 店主・シェフ

#Color, #Neki

昼も夜も常に多くの人で賑わう、兜町の人気ビストロNeki。二ツ星レストランやビストロロジウラでシェフを務めてきた西恭平さんは、フランスの修業時代をともにしたeaseの店主・大山さんに誘われて、自身の店Nekiをオープンさせた。洗...

Read

彩る人

2021.05.10

Natural wine is here to stay.
ナチュラルワインとカウンターカルチャー

高橋心一

Human Nature

#Color, #Human Nature

かつてキング・オブ・ポップと称されたその時代のアイコンは歌った、“If they say why why, tell'em that is human nature”と。カウンター・カルチャーに触発され、ナチュラルワインに出会った高橋心一さんは、そのボヘミアンな生き方...

Read

彩る人

2021.04.30

Among us 僕らを取り巻く社会と個人の境界線

田中開

青淵-Ao-

#Ao, #Color

渋沢栄一の雅号(ペンネーム)である青淵(せいえん)から、その名がつけられたAoは、K5に入る本に囲まれた真紅のライブラリーバー。かつての渋沢栄一の書斎をイメージした空間で、彼の思想を体験として持ち帰ってもらいたいという思...

Read

彩る人

2021.04.20

ビールの苦味、アリの酸味
観察と想像の先にある料理

黒田敦喜

caveman オーナーシェフ

#caveman, #Color

18歳で料理を志し、大阪から世界へと飛び出した黒田敦喜さんが、これまでキッチンという表現の場で世界と対等に渡り合えたのは、おそらく、その人柄と鋭い観察力にあったのだろう。イタリア修行時代の思い出、北欧での新たな発見、様...

Read

彩る人

2021.04.10

コーヒーに導かれて
動き出した人生

河原佑哉

Switch Coffee バリスタ

#Color, #K5, #SwitchCoffee

目黒と代々木八幡に店を持ち、コーヒー好きに親しまれてきたSwitch Coffee。HOTEL K5にオープンした新店でバリスタとして働く河原佑哉さんは、料理人の修業をした後にコーヒーの道を志してオーストラリアへ渡った経験を持つ。求人の少...

Read

彩る人

2021.04.01

ファッション・建築・現場の空気は
常に彼の身体を覆う

山下聡一廊

K5館長

#Color, #K5

ファッションと建築。身体を覆うモノに興味を抱いた学生時代に端を発し、ここ兜町K5の館長として、日々現場の肌感覚を大切にしているという山下聡一廊さんが、インタビューの中で、常にニュートラルであり続けることの意味、そして、...

Read

彩る人

2021.04.01

いま自分にできること
起ち上げ請負人の使命

中川知子

HOTEL K5ゼネラルマネージャー

#Color, #HotelK5, #K5

1923年に日本最初の銀行の別館として竣工された建物をリノベーションしたHOTEL K5。兜町の再開発の起点ともなったこのホテルのゼネラルマネージャーを務める中川知子さんは、ウエディングプランナーとしてキャリアをスタートし、さま...

Read

彩る人

2021.04.01

モノに宿るストーリー
言語を超えるエンパシー

加藤渉

SR 代表取締役

#Color, #SR

モノには、その人のストーリーが宿る。かつて北海道でボールを追いかけていた青年が、どのようにして兜町の地へ辿り着いたのか。コーヒーと英語を習得するため、距離にして約40,000km、地球一周分の旅を経て気付いたこととは。ストッ...

Read

彩る人

2021.04.01

店を通して人と人が繋がる
たまり場をつくっていきたい

西岡佳胤

B コンテンツ・プログラミング・ディレクター

#B, #Color, #K5

ニューヨーク発ブルックリン・ブルワリーの世界初のフラッグシップ店「B」で、起ち上げからコンテンツ・プログラミング・ディレクターとして働く西岡佳胤さん。学生時代は何もせず、ひたすら人と話して遊んでいたと笑うが、原宿にあっ...

Read

彩る人

2021.04.01

デザイナー魂が共鳴した
クリエイティブなビールの世界

澤本佑子

Omnipollos Tokyo コミュニケーション・ブランディング・マネージャー

#Color, #OmnipollosTokyo

スウェーデン生まれのクラフトビールOmnipollo。アジア初の直営店Omnipollos Tokyoのコミュニケーション・ブランディング・マネージャーの澤本佑子さんは、アメリカでグラフィックデザインを学び、デザイナーとして人生を歩んできた。...

Read

考察する人

2021.04.01

都市の文脈をもとめて

松井明洋

Kontext編集長

#Curiosity

K5を仲間達と創り上げるにあたり、何度となく日本橋兜町に通った。この街と恋に落ちた。

Read